新聞束

古紙回収、ダンボール回収、新聞紙、雑誌、衣類、アルミ缶等の回収、機密書類の処理は愛知県一宮市の一宮紙原料株式会社羽島営業所にお任せください。

一宮紙原料株式会社羽島営業所はリサイクルのスペシャリストとして、企業や社会の環境経営をサポートします。 お客様のニーズに応じ、古紙を中心にさまざまな資源を最適な形で回収しリサイクルしてまいります。

子どもたちの未来に、きれいな地球を残したい

私たちは、社会の一員として、リサイクル問題に真剣に向き合っています。一方、21世紀は環境の世紀と呼ばれております。世界各地の国々がそれぞれ持続可能な社会の実現の為に様々な工夫を施して環境問題に目を向けています、しかし、車内経済や人間の発展を考えたとき、環境問題だけを優先することが出来ない部分もあるのです。当社は出来ることから始める環境対策=リサイクルに積極的に取り組んでおります。日々の日常生活の中でアンテナを張り、資源として使えるものは無駄なく再生する為にリサイクルへ。地球に暮らす人間ができる事から少しずつでも環境問題に取り組むことが大切だと信じております。

リサイクル
sdgs宣言(一宮紙原料株式会社)

SDGsについて

持続可能な社会開発への取り組み

一宮紙原料株式会社羽島営業所・株式会社D.I.Dは、様々な回収・リサイクルにまつわる事業を通じて社会問題の解決に貢献しております。廃棄物別の様々なリサイクル方法により、あらゆる再生可能なものに目を向け、環境負荷の軽減に力を入れる事で、SDGsが目指す”持続可能な社会実現”に向けて貢献を続けて参ります。

代表挨拶

一宮紙原料株式会社は「子どもたちの未来に、きれいな地球を残したい」という思いを胸に、社員一人ひとりがリサイクルに向き合い、今私たちに何ができるかを常に考えております。私たちの住む地球のために、SDG'sの一環として、まずは”紙の循環サイクルを徹底する”ことだと考えました。今すぐに行動に移せる事のできるの活動として受け止め、リサイクルに取り組んでいるのです。『資源として使えるものは無駄なく再生する事』それが地球を守ることに繋がる一歩だと考えます。まずはできる事から環境問題に取り組むことが、21世紀を環境の世紀へ導けるきっかけになると考えております。

代表取締役 国本 実

ダンボールと古紙
 

お問合せ

岐阜県羽島市の古紙回収なら一宮紙原料株式会社羽島営業所が承ります。ダンボール回収・新聞紙、雑誌や衣類回収・アルミ缶等回収・機密書類処理までリサイクルに関する事業を中心に幅広く行っております。

TEL:058-392-4211

送信ありがとうございました